スマホ版

立体駐車場 外壁補修工事

0

     

     

     

    こちらは立体駐車場の外壁です。

    カバー工法という方法を用いて補修工事を行いました。

    どのような工事なのかさっそくみていきましょう!

     

     

     

     

     

    まず、既設のシーリングを撤去していきます。↓

     

     

     

     

     

    次に、養生し、プライマーを塗っていきます。

     

     

     

     

     

    そして、メインのカバー工法です!!

    カバー工法とは、薄鉄板(0.3亳程度)を加工して、外壁パネルに被せて、

    ボンドとビスで固定する工法です。

    ↑なるべく産業廃棄物を出さずに防水でき、尚且つパネルの落下を防ぐのに最適です!

     

     

     

     

    最後に新しくシーリングをし密閉します。↓

     

     

     

    カバー工法いかがだったでしょうか?

    カバー工法は、耐震性、防音、防水、持ちが良い、工事期間が短いなど

    たくさんのメリットがあります。

     

    外壁の補修をお考えでしたらぜひヤサカまでお申し付けください。

     



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:45 最後に更新した日:2020/02/25

    search this site.

    mobile

    qrcode