スマホ版

ドアクローザー交換工事

0

     

     

    今日はドアクローザーの交換工事をご紹介します。

     

     

    ドアクローザーとは、ドアチェックとも呼ばれ

    玄関ドアや室内ドアの上部に取り付け、閉扉時の「バタン」という音の発生を防いだり、
    開扉状態で固定したりといった機能をドアに持たせるための装置です。
    ドアクローザーには、スタンダード型・パラレル型があります。
    今回はパラレル型のドアクローザーを設置しました。
    パラレル型は押す側のドア面に設置するタイプです。
    ドアを締めたときにドアクローザーのアームはドアと平行の状態になるので、
    外開きのドアが多い日本の住居ではパラレル型が主流です。
    また、ドアを180度開閉したい場合、パラレル型が適しています。
    さび付いたドアクローザー↑
    ギーギーという音がします。。。
    閉まるときもバタンと閉まってしまいます。これを新しいドアクローザーと交換します。
    キレイになりました。
    サビつきもなくなり、ギーギーいうこともありません。
    また、ドアがゆっくりと静かに閉まるようになりました。
    いかがだったでしょうか?
    ドアクローザーさび付いたり、バタンと閉まったりしていませんか?
    ドアクローザーでお困りの際はぜひヤサカまでお申し付けください。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:45 最後に更新した日:2020/02/25

    search this site.

    mobile

    qrcode